最新のお知らせ

最新のお知らせ


2020年3月22日 : オンライン おやこ園 に加わります


Office kuri supportです。
4月から新しい試みを始めます。

お子様やご両親にオンラインで参加いただけるプログラムとなります。
3月は無料体験ができますので、ぜひぜひ見てください。
詳しくは
おやこ園のページに飛びます。

こちらは、お誘いいただき、3月27日(金)9:30から初のクラスを担当します。
こころからだ発達研究所のちひろ先生と一緒にお仕事させていただいたご縁で、急遽始まることになりました。

3月末でキッズライン運営の仕事を終えますので、また個人でやりたかったことをやっていきます。

ここをクリック!!!オンライン おやこ園
↑↑↑
※HPのブログのみ リンクへ飛びます

その他は URLどうぞ~
https://peraichi.com/landing_pages/view/oyakoonline?fbclid=IwAR2ME9_3MnMpOfx_Ca3JEPR4Pw0xtyy003dcxMAbVWK7dcEUf8IT5WVYPbo
2020年2月2日 : 30分で超前向きになれちゃった

みっく―さんによる写真ACからの写真

Office kuri supportです。
コーチでありながら、マンツーマンコーチングから半年も離れていました。

理由は、家族のケアや、仕事でした。

この半年、カウンセリングや不登校に関する勉強はたくさんしていましたが、
自分自身の夢のことを考えることができなくなっていました。

考えたとしたら、とっても後ろ向き・・・・

契約しているコワーキングスペースやこのホームページも解約しようかと思っていました。


でも、今日、半年ぶりにメンターコーチングを受けました。
なんと、30分で私の気持ちは超前向き!

やりたいことがどんどん明確になって、
いまやるべきことが自分の口からするする出てくる。

普通におしゃべりしている感覚なのに・・・
問いかけが入るから、考えるし、
この時間で何かをつかみたいと思って話すからとっても有意義。

これこそ、コーチングです。

私がギリギリつぶれないで 元気でがんばれるのは、やっぱりコーチングのおかげでした。


半年コーチングができない間も、
たくさんのコーチ仲間からの「いいね!」は届いていて、

私は一人じゃないとわかっていました。


私の開催しているグループコーチングの場でも同じような言葉をいただきます。


「生活しているといろいろあるんだけど、
ここがあるから頑張れます。」

「みんなも、頑張っているだろうなと思うから頑張れます。」

とおっしゃってくれます。


お茶会とは違い、
そこにコーチングが入ることで、脳にも刺激にもなるし、
目標が見えてきて、前向きになれるのですね。

私も、きょうのメンターコーチングでこのことを、再確認しました。



コーチングをすべてのママに!


2020年2月2日 : アラフィフな私が、いろんなことやってみて出した答えは?

photoBさんによる写真ACからの写真

Office kuri supportです

キッズラインで登録しているベビーシッターをしています。(これは個人事業扱い)

ただ昨年から、運営にも携わるようになりました。(これは雇用関係)
新人フォローアップ講座というのや、
はじめての幼児保育講座の講師も務めています。
新人といっても
保育経験のあるかた、子育て経験のある方が多くいて、
ベビーシッターとしてお仕事していく方にむけ、先に経験してきたことをお伝えしてます。
ただ、このお仕事は3月まででいったん終わりにする流れです。
キッズラインには、アルバイトで入社しました。で
すごくやりがいはあって面白いなと感じながらも、
週に1~2日程度では、満足いくようなお仕事にならないし、
中途半端なうえに、責任も重いこの業務。。。
ベビーシッターとの両立はご迷惑をかけることもあるので、 どちらか一つに絞りたいと思いました。
あと、アラフィフな私には時代についていけてないかも???と思う場面もあり。
私には無理だったかな~という感じですかね。
難しくて、忙しすぎた・・・笑講座で人前で話すときは生き生きしてたと思います・・


いつになっても、「好き」を続けたいな。深めたいなと思っていました。

私の好きは、保育とコーチング!

背中を押したのはこれ

育休中にずっと定期サポートしてきたクライアント様に、

「仕事復帰しても、サポートしてください、病児の時もお願いします」とずっと言っていただいてました。
そして4月からの夕方の定期のご相談を受けました。

さらに、現在定期予約をいただいているクライアントさんがほか4組。
皆さんに本社勤務を増やすかどうかを考えるうえで、今後のご希望を聞いた時。

お一人は「リフレッシュのためなのでどうしても無理なら定期の契約をやめてもいい」といっていただいたけど
三名は、あと最低1年、できれば3年サポート希望という方もおりました。

これはどういうことかというと、
クライアントの生活に、私が必要で、すでに私のサポートを入れて回っているからということなのです。
これが、私の基本を崩したくない大きな大きな理由です。


本社のお仕事は、
何千人何万人にむけた大きなミッションです。

でも、もともと私は
個別対応がしたかったわけです。
だから、大きなお仕事は有能な社員にお任せして、

目の前のクライアントのために頑張ろう!と決めました。

8月にアルバイトを始めるときも、すごく悩んだのですが、
大好きなキッズラインに一度がっつり関わりたかった・・・
関わってみて
やっぱり良い方がいっぱいの素敵な場所だった。

それが分かっただけでも収穫ありました。
また、講座を担当できたことも私の経験に大変プラスです!!

今後、Office kuri supportとして
また講座企画していきます。

一つお仕事をへらさないと
Office kuri supportの仕事はできないです・・(あたりまえ!)

この経験をいかして、
またがんばります~~~~


ちなみに、
私のキッズラインのページもリフレッシュしたので、必要な方に届きますように~




2020年1月29日 : Points of You ワークショップ定例会


Points of You ワークショップでした。

Points of You を使い 子育て、仕事、パートナーとの今後、老いていく親とのこと
50代の参加者さんと深いお話しできました。
カードを使い、コーチングを使い、
視点を変えたり
深く掘り下げて、
普段とは違う頭を使います。

参加者の皆さん
長い方は10年以上、月に一度のこの時間をとても必要で、楽しみにしていますと感想をくれます。(カードを使うようになったのは、ここ数年)

次回は、2月19日(水)10:00~12:00
参加費 3000円
場所 横浜市都筑区内 カフェなど

または、4名以上集まれば、日程調整して開催も可能です。
2020年1月21日 : おんぶが怖いひとへ つづき


Office kuri supportです。

おんぶが怖い人へを1年半前にかいてから この記事がいつも一番読まれています。
おんぶについて気になっているママも多いのかもしれないですね。
おんぶについて今後も書いていきますね~

今日知り合いのママから連絡をもらったので、お一人様対応でgran moccoの体験をしていただきました。
その様子をお伝えします。

彼女には、下のお子さんが生まれて一度お会いしていたのですが、まだ首が座らないので、首が座ってからおんぶを教えるね~なんて話していました。
ところが、こちらの都合で交流会を開催できずにいたら
ご連絡いただきまして、さっそく個別対応でおんぶの体験!
抱っこばかりしていたら、肩が前に巻き込まれている感じとおっしゃっていて、「治りますか?」と。
最近の育児は抱っこ紐が主流なので、「巻き肩」は、かなり多いと骨盤インストラクターの先生もおっしゃっていました。
ちなみに、
巻き肩を直すのは、おんぶ紐を使っただけではできませんが、防ぐことや進行を止めることはできる気がしています。専門じゃないのでわかり兼ねます・・


さて、まずはおんぶ練習。
ベビーはおんぶをする前は泣いていたのですが、おんぶするとすぐに落ち着きました。



おんぶしたときのママの第一声
「え?軽い・・・」

「そして、肩のあたりすっとして、背中も伸びてますよね。」

そうなのよ、めっちゃ楽なの。と私。


いろいろと感想をいただきながらも
何度か練習。

ベビーは、そのたびに泣いていました。(笑)
眠かったみたい。
ごめんよ、ごめんよ。今日だけ許してね。と二人で声をかけながら3~4回やると、ママさん一人でもできるようになりました。
そして気づくと、ベビーは眠っていました。
カワイイ~~



このおんぶの講座ではよくある事です。


おんぶをお伝えしながら、
着物と同じなんだよね~と話しました。

私たちは、普段着物を着ていないけど、
身体に合わせて紐でぎゅっとするのが、ほんと日本の着物そのもの。
海外から入ってきた抱っこ紐が流行っていますが、
日本人ならではの、おんぶも覚えてほしいな~

初めは難しいけど、3~4回でみんな覚えていかれますよ~
できないわ、わからないわ、ってときは、何度も教えますよ。

商品とともに、イラストの使い方も入ってくるし、

gran mocco HPにも動画でお伝えしていますから、復習してくださいね。

このママさん、素敵で、
「〇〇ちゃん!いつも抱っこできなくてごめんね、これからは〇〇ちゃんのことぎゅーってできるよ~おいで!」っていって、抱きしめていて、すご~~くほんわかしました。

〇〇ちゃんも。私がいたので、照れながらでしたが、ママとラブラブのいい時間でした。

で早速、後ろの妹が眠った瞬間も「寝たよ!」って教えてくれていました。

後ろにいるからわからないんじゃなくて、
後ろにいるから、どうかな?ってみんなで見守るのもいいと思うんですよね。

そして災害の多い日本では、
おんぶして逃げる、上の子は抱えて逃げる
避難所でもおんぶで過ごせば、安心ですよね。

おんぶって家族の平和にもつながる気がします!

おんぶが怖いと思う人は、多いのもわかります。だからこそ、一人一人が安心できるまでお伝えします。
渡邉は、gran mocco アンバサダーとして、今年も活動します。

3月まで詰まっているので公開での交流会はできそうにないのですが、
個別にご連絡いただければ、対応考えますのでご連絡ください。

ちなみに、個別体験はレクチャーは会場費(ドリンク付き)込みの1時間2000円です。
会場は都筑区のシェリーカフェです。
おんぶ紐購入もできます、後日配送されます。

ではでは、お待ちしています~

「Office kuri support」(オフィス クリサポート)は、対面や電話などのコーチング・Points of You(R)を使ったワークショップ・個人セッション・セミナーなどを提供しております。

また、子育て相談、ベビーシッターのご依頼にも応じています。