ブログ

最新のお知らせ


2018年9月16日 : 【都筑区】第二回 gran mocco交流会が終わりました


gran moccoアンバサダーとしての活動報告です。

14日2名の参加者に
おんぶについてお伝えしたり、
おんぶ紐の紹介、体験などをしていただきました。

お一人は、すでにオンラインショッピングでgran moccoをご利用の方
使い方がこれでいいのか?と心配もあり、参加してくださいました。

お一人は、おんぶが初めてというかた。
本当に出来るようになるのかなと心配があったようです。

同じぐらいのお子さんのお母さん同士の出会いも、この会の願いでもあります。

優しくて、お子様想いのお二人は、ほんわかしていて、素敵なママさんでした。


わぁなんて楽なのー
いつもより軽いです
そっかーここまで上げたら良かったんだー
と、実際におんぶしてみての感想でした。
流行りの抱っこ紐をおんぶにして使うと、顔がママの背中につくから、嫌がって押してくるんです。
とおっしゃってましたが、
赤ちゃんのお顔はご機嫌。
鏡でみてみたら、目があって
ママも嬉しそうでした。




もう一人は、とにかく抱っこ紐が嫌いですが、これだと嫌がらないし、ご機嫌。
いつのまにか眠くなり
ゆらゆらしていたら、
寝ちゃいました。



お母さんの背中にしがみつく形になるので、赤ちゃんの発達にも良いんですよーとお話しすると、
SNSでおんぶされている赤ちゃんの姿勢が良いことが話題となっていると話も上がりました。
アンバサダー仲間の赤ちゃんも、他のお子さんに比べ、身体的発達がしっかりして活発に動くそうです。

私がお預かりしている赤ちゃんの中にも、おばあちゃんがおんぶで育てた赤ちゃんがいますが、最近、身体の発達が良くバランスが良いと思うようになりました。

おんぶの影響なのかもしれないと、思ってみています。

おんぶで、
難しいと思う、背中に回し背負う感覚は、慣れたら出来るようになります。
そして、交流会で練習しているうちに、初めての方もコツを覚えてくださったようです。

余談ですが、
骨盤インストラクターのママ友にきいたら、
いまのママたちは、
抱っこ紐をずっと腰につけていて、
さらに、10キロもの赤ちゃんを前に抱えるため
肩は前に巻いているし
顎も前に出ている、
もちろん、骨盤にもベルトがあるのでよくないと危惧しておりました。
さらに、スマホを使うときも前かがみですね。

その他、整体の専門家からも
ママの体を、心配する声が出ています。

身体が弱っていては、子育ては楽しめません。
自分でケアできることは、していかないといけませんね。
食べることもそう、
食事をしっかりとらないがために、イライラしているお母さんも多いと思います。(ふふふ、自分もです)

話しを戻します。

初めは、おんぶの仕方をお伝えすることだけで始めたのに、
いろいろと赤ちゃんの発達や、ママの身体のことなどにも影響があるとわかってきて、
もっとおんぶを推奨したいと思うようになりました。

おんぶのこと、
gran moccoの使い方を知りたい方は、どうぞ。

次回は、9月28日(金)
10:30~13:30
1500円 ドリンク付き
ランチ希望者は、実費

会場は、シェアリーカフェ(横浜市歌都筑区中川)

まだ空きがあります。
ご希望の方は、ご連絡くださいね。
2018年9月16日 : コーチカンファレンスに参加して、夢の実現へ

こんにちは
Office kuri supportの
渡邉です。

忙しくしていた先週も、締めくくりに大きなイベントがありました。
10時~20時まで、10時間もの間
全国の
銀座コーチングスクール(GCS)のコーチ、講師が集まる
銀座コーチングスクール コーチカンファレンス2018が渋谷で行われました。

午前中は、講師サミット、夜は懇親会でした。
メインの、カンファレンスには、160名以上もの人が集まって、すばらしい時間となりました。

あらゆるところに、工夫がされていて、たくさんのコーチと交流できました。
私は講師PGM受講者ということで、(僭越ながら)メンターコーチとして他の方のセッションにフィードバックや、アドバイスをさせていただきました。
このところ、メンターコーチとしての学びのおかげか、コーチングがとても面白くなっていて、GCSのカリキュラムのよさも実感しておりましたが、
基調講演の中でもそのことに触れていらっしゃって、テキストの読み込みが一番の学びになると確認しました。

私は、レギュラークラス講師での進級をためらい、体験講座講師の段階でお休みしておりましたが、
やはり、このすばらしい講座を届けたい、と思ってしまいました!

近く、進級をしたいと思います。納得して進むことが大事なので、この休憩は良かったな~と思います。


コーチングを学ぶことは、子どもたちのためにもなりますし、
なにより、学んだ方の大きな成長を促します。
そして、コーチングをお仕事にすることもできますので、
今すぐ仕事にしなくてもいずれ・・・という気持ちが数パーセントでもあったら、
そんな気持ちで始められてもいいと思います。

私もコーチングを最初に学んだのは「ハートフルコミュニケーション」で11年前のこと。
コーチングを子育てにいかしつつ、ハートフルセッションという子育てを語る場を作っていました。
コーチングを仕事にしたいなと思っていたので、スキルアップを目指していました。

そのころ
Points of Youトレーナーになりました。
Points of Youワークショップとして、子育てを語るセッションを続けています。

でも、コーチングを学ぶという一番おススメしたいところへは、
まだまだ、ご案内できていないので、
今後はコーチングを教えることも増やしていくぞ~~と昨日熱い思いがわきあがりました。

まずは、その準備を進めていきます。


実際私の掲げる 子育て講座の準備が遅れていますが、
昨日、すでにママ向けのコーチングセミナーをしている講師に、いろいろ教えていただいてきました。
アドバイスのおかげで
迷っていたところが何か分かったので、すっごい収穫です。


私は、このコーチの集まりに参加して、
皆さんが日本人の幸福度をあげていこうと同じ思いをもち、
それぞれの夢をもちかなえる努力をしていることに
感激しましたし、
その場に居ることが幸せでした。


みなさん、自分と向き合い、
自分の言葉で語ることを続けてきていますので、
人としてのステージが上で、
尊敬できる方ばかりでした。


ステージがあがると出会う人が変わってくるとよく言います。

自分が成長することで、
子育て中に出会う人も変わって刺激をうけ、成長できるので、
そういうきっかけを作りたいと思ってます。

お金を出して子育てを学ぶなんて・・・と思っていたら、
それは違うと思います。

自己投資は、絶対に必要です。
自分でお金を出して学んだ分、成長できます。
(専業主婦はお金を使いにくい・・その気持ちも分かりますので、また別の機会に)

子どものために、
人間として素敵なお母さんでいること、

お金を稼ぐとか、有名になるとか、そんなことではなく、
自己肯定し、
自分の夢をもち
そこを目指して幸せをつかんでいく

そんなお母さんを、
子どもたちは、きっと尊敬して

その背中を見て大きくなります。


幸せなママを増やす

幸せな子どもを増やす


Office kuri supportの目指しているものはずっと変わりません。








2018年9月13日 : 【都筑区】第一回 gran mocco交流会の報告


先週のことになりますが、
グランモッコの使い方をお伝えしたり、サンプルを試していただく交流会をさせていただきました。

交流会のはずが、お一人お子様の具合で欠席。

ママさんと、私の二人だけになりましたが、その分、じっくりマンツーマンでお伝えできたし、
自由に試していただけて、良かったみたいです。











私がおんぶしているのは、ベビー人形。
デビューしたてです。

こちらは、メルカリで沖縄からやってきました。

息子の11年前の洋服を着せ、
とてもチャーミングになりました。
さて、おんぶになれていないお母さまは、
紐で後ろにヒョイと回し、背中に乗せるのは、
結構難しい。

何度も練習されて、
一人でできるまでサポートさせて頂きました。

そして、その後の困ったことも、LINEでご相談を受けております。

アフターフォローもばっちりです。

また、質問内容は、
私の意見だけでなく、
本部サポートスタッフにも確認したりしています。

扱うのはグランモッコに留まらず、
姉妹店?の扱う、「おんぶもっこ」もご案内しています。

納得して使っていただきたいのでね。


今後
保育士さんや、ベビーシッター、
おじいちゃん、おばあちゃんにも、お伝えできる日を作りたいなと思ってます。


ご要望あれば、すぐ動きます。


おんぶは、赤ちゃんにもママにも良いことだらけです。

地震などの災害の多い日本です。

おんぶ紐があれば、避難も避難生活にも役立ちます。

どうぞおんぶもできるようになってください!

購入せずとも、お話しだけでも構いません。

次回14日は、満席なので、
28日金曜日をご案内しています。

詳しくは、こちら
2018年9月8日 : 9月おやこサロンからの私のやるべきこと、10月のお知らせ


個人的には、大変忙しい一週間でした。
ベビーシッターの仕事と、
子育て支援の仕事、
コーチとしての仕事、
講師としての仕事、
いろんな事が詰まっていた一週間でした。

私は、幼稚園の先生や保育士として働いていたのですが、
コーチングの勉強に出るようになってから、異業種の方との出会いがとても増えました。

コーチングの学びの場では、
ビジネスパーソンも多いし、主婦ももちろんいます。

医療者、教育者、経営者、講師、コーチ、コンサル、カウンセラー、
ホントたくさん出会えます。


きっと、保育しかしていなかったら、知らないであろう価値観にも触れることができました。

私はこれは自分の強みだなと思うのです。
保育しかしていない人は、
視野が狭くなりがちな事、
その事にも気づいていません。

預かっているお子さんの親御さんを尊重する態度にも欠けているように見えていました。

ある一面しか見ずにいることもあるので、残念に思う時もありました、


子育ては、初めてだから、不安感あるのは当たり前。
でも、
人としては、尊敬すべきママたち。
私は、ホントみんな素敵だなぁと思ってます。


おやこサロンに集まるママたち、
いまは、子どものことで話が共通するし、いつも頑張っているから、子どもをよりよく育てようと思う話が、尽きません。

この日も満席になるほど、
集まっていただき、
ちょっとだけ、車座になり自己紹介したり、
いま知りたいこと、困っていること、言葉に出してみようと、声をかけてみました。

欲しいもの、情報、サービスは、
口に出すことからはしまると思うので、
どんどん言葉にして行こう!
というのが、今回お伝えしたかったことでした。

子どもたちがいるので
そんなに長い時間じっと座っている訳にはいかないので、
本当にちょっとだけ。

あなたが今日来た理由は?
何を持ち帰りたいか?

を問いかけました、

みんな、子育てに役立つこと、
持ち帰りたいとおっしゃってました。

今後は、もっと自分の話も出来るようになるといいなと思ってます。そんな質問を入れていきます。

保育園、幼稚園をどこに入れるか、とか、
何を習わせるか、
どこへ遊びにいくか、

そんな話も、もちろん大事です。
けど、
どんな風に子育てしていきたいのか、
何を大切にしているのか、
どんな夢を持っているのか?

そんな話ができる場があったらいいなぁと、私は思っています。

子育てコーチングのファシリテーターとしてセッションをして来た経験を、発揮できるよう、
今後はもっと意識的に質問していきます。

さて、10月のおやこサロンは、
10月1日(月)となり、
すでに6組お申込みがあるので、あと4組となります。

お申込み忘れの方はお急ぎ下さい。
2018年9月1日 : オフィス移転!?


こんばんは
Office kuri support 渡邉です。

昨日付けで、SABRINAのシェアオフィスの会員をぬけ、
9月から、新しくシェアリーカフェのオフィス会員となりました。

SABRINAの皆様には大変よくしていただき、ありがとうございました。
この写真たちは、SABRINAの素敵な会場で撮影させていただきました。


残念ですが、
子連れ可能の場に変更しようと考え、
私にとって思い出の
Points of Youのエバンジェリスト養成講座一回目を行ったり、
体験会も行っていた、シェアリーカフェに変更しました。

シェアリーカフェさんは、
私には何より大切な、子どもたちのための場であると思いました。

子どもの遊ぶスペースがあり、
住宅展示場なので、外にでても広場があったり、土日はイベントを行っていたりと、
ご家族で来て頂けるような場所です。

お食事やお飲み物も召し上がっていただけます!!

はっきりいって、おいしいです。

こちらで、
おんぶ紐の交流会、体験会をしたり、
ワークショップをしたりしていきます。

よろしくお願いします。


夜なべして、
サイトのオフィス情報も修正しましたので、
場所の確認などお願いします!


「Office kuri support」(オフィス クリサポート)は、対面や電話などのコーチング・Points of You(R)を使ったワークショップ・個人セッション・セミナーなどを提供しております。

また、子育て相談、ベビーシッターのご依頼にも応じています。