70時間キャンペーンコーチングの感想 2

2019年1月23日


どんな人にも、目標があって、
こうなりたい!
こうしたい!って思いがあるようです。

特別なこと、仕事のことだけじゃなく、
日常の些細な事柄でも、どうにか改善したいと思うことはあるのです。

そして、そのことに向き合ってみると、
芋づる式に、いろいろな悩みや迷いが引っ張り出され、
重たくしていたことに気付きます。

ひとつクリアになっていくごとに、軽やかになっていくクライアントに勇気をいただいてます。

みなさんのお話をきいて、
私自身も軽やかになっていくのがわかります。


今日も、70時間キャンペーンの方のコーチングの感想をアップします。

初回のコーチングの感想

わたしの不明瞭な目標が、明確な目標と行動になったので、目の前がクリアになりました。
行ったり来たりする話を一時間でまとめてくださり、すごい!の一言です。
勉強になります?


動かなきゃと思いつつも日々の生活に追われてしまい、実際何もできていないので、改めて自分のことを考えるきっかけになりました。


現在の自分の立ち位置を具体的に数字で示すよう促してくれたのが新鮮で分かりやすかったです。
上手くリードしてくれるので、話をする中で私が何を考えどこに躊躇しているのか、とても明確になりました。
背中を押していただいた感じです。
ありがとうございました。



旦那さんに頼みごとをするのが気がひけるという表現をしたら「旦那さんだから、気を使うことないわよー」と、自分が感じていることを決して否定せず「気を使っているんだね」と言ってくれた。


2回目のセッションも始まっています。その方の感想


次のステップは自分にとっても壁が高く、踏み出すことに勇気のいる
行動となりますが、
自分の持つ不安や恐れが、強みになることでもあり、
また、渡邊さんご自身の体験談を伺うことにより、身近なロールモデルとしての存在であると感じられて、とても勇気づけられました。

ここまで



コーチは、クライアントに有益な気付きになると思うときは、自分の体験を話します。


コーチングセッションのお申し込み・お問い合わせはお気軽に。


6月までは、格安で提供できます。


HPの
メールでのお問い合わせをクリックしてね。

LINE@でもOK

友だち追加
?Gg[???ubN}[N??