キッズライン 本社アルバイトの一歩

2019年8月8日




Office kuri supprt 渡邉です。


ベビーシッターのマッチング会社 であり、私がシッター登録している

株式会社キッズライン の 本社勤務(アルバイト)を始めました。

キッズライン の登録サポーターとして、ベビーシッターをしている中で、始めは、今までにないフリーランスで働ける仕組みに感激ししました。

自分自身のやりたい保育と、自分にしか出来ない親御さんへの温かいサポートが可能です。

このシステム、出逢えたことに、心から感謝できます。
是非広めたいと思っていました。

サポートしている親御さん達も、どんどん余裕ができ、
人に頼って上手に育児を楽しんでいるので、
ベビーシッター文化を日本中に広めたい!

そう思うようなるまで時間はかかりませんでした。


キッズラインの方向性、
社員さんの対応の良さ、
そして、何よりこれからはじまる新しいワクワクした感じが、
私にはぴったり合う感じ。


本社へ足を踏み込む
決定づけは、

昨年末にはじまり受講生としても、
講師としても、
両方で関わることが出来た

「キッズライン 大学」でした。

サポーター向け研修の場として作られたのですが、このキッズライン大学担当のSさんについて行って、いろいろやりたいなと思いました。

20代の若いママですが、ほんと、社会を変えようとする気持ちに、エネルギーをいただきました。


何度もおはなしさせていただき、
質の良いサポーターを養成していくこと、それが、ママたちへ、そしてその先の子どもたちへ伝わっていくのは、
イメージできました。


かといって、わたし、


定期シッターもあります。

コーチングセッションも講座も少しですが、あります。

どこにそんな時間があるのだ?
と思いました。

でも!でも!
時間というのは、作らないと作れないのです。

優先順位の高いものに、自分の生活を合わせていくのです。

勉強できない!
働けない!
〇〇出来ない!


と言っているのは、それが最優先の課題ではないのです。


私にとって最優先の課題とは!って考えたとき、

まずは、自己成長
それから、仲間作り
それから、私の夢に向かっているか?です。

成長もでき、
私の場所も見つけていきたい。

一人ではできないことを、ここで実現させていきたい。

それが、このアルバイトへの一歩です。


Office kuri supprtは、
保育とコーチングを通して、
子育てを楽しみ、
自分の人生を楽しむ
お母さんや、
保育者を応援します。

この気持ちは変わらず、
素晴らしいビジネスパーソンと
繋がりを持てることに、心から感謝と、
喜びを感じています。


Office kuri supprtは、

形を少しずつかえて、
着実に、
成長して、目標まで向かいますので、
見守っていただけますと嬉しいです。

コーチングセッション
グループセッション
コーチング講座

もっと取り組みやすい方法を考え、発信していきます。

ご要望があればご自由に、
お問い合わせ、
子育ての悩み、
保育の悩み、
LINE @でも受け付けています。

お気軽にどうぞ。


友だち追加
?Gg[???ubN}[N??