人の話は、認めるとうまくいく

2019年9月28日




Office kuri supprt 渡邉です。
長女が18歳になりました。
私も親になって18です。

妹が生まれた頃から、
長女の子育ては難しくなりました。
たくさんの葛藤があり、
親子で成長してきました。
私が大人気ないので(笑)いろいろバトルもありましたが、ずっと仲良しです。

私は決していい親ではないけれど、成長してきた。
成長しようと学んだ、
そのことを娘はみている、

そんな気がしてます。



ちなみに、次女も長男も、
新しい環境で悩み、くじけたり、
励ましたり、
いろいろあった9月でした。


うちの子達の特徴は、


「なんでも話してくれる」ことかと思います。


なんでも話してくれるのは、
認めるスキルといって、
相手の話していることを、評価せずに、認める聴き方となります。

これができた日は、
子どもは、とにかく自分の本音を話します。この積み重ねです。


毎日、完璧でなくても良いけれど、

認めるスキルが使えるように、していきましょう。

評価せずに、そうなんだね、
そう思ったんだね、

と、返してあげると、
話を聞いてもらえたと思うのです。

返事に困っても焦らないで、

相手の思うことをうけとめ、

「そうだったんだね」とか
「わかるよ」
「うんうん」

それだけでも違います。

同意しなくていいんです。

その気持ち、考えを、認めるだけです。


Points of You ®の写真をアップしました。

Points of You ®エバンジェリスト養成講座、最後の最後。

10月12日開催します。


認めるについても
この講座を通し学ぶことができます。


是非ラストチャンス
起こしくださーい。
?Gg[???ubN}[N??