アラフィフな私が、いろんなことやってみて出した答えは?

2020年2月2日


photoBさんによる写真ACからの写真

Office kuri supportです

キッズラインで登録しているベビーシッターをしています。(これは個人事業扱い)

ただ昨年から、運営にも携わるようになりました。(これは雇用関係)
新人フォローアップ講座というのや、
はじめての幼児保育講座の講師も務めています。
新人といっても
保育経験のあるかた、子育て経験のある方が多くいて、
ベビーシッターとしてお仕事していく方にむけ、先に経験してきたことをお伝えしてます。
ただ、このお仕事は3月まででいったん終わりにする流れです。
キッズラインには、アルバイトで入社しました。で
すごくやりがいはあって面白いなと感じながらも、
週に1~2日程度では、満足いくようなお仕事にならないし、
中途半端なうえに、責任も重いこの業務。。。
ベビーシッターとの両立はご迷惑をかけることもあるので、 どちらか一つに絞りたいと思いました。
あと、アラフィフな私には時代についていけてないかも???と思う場面もあり。
私には無理だったかな~という感じですかね。
難しくて、忙しすぎた・・・笑講座で人前で話すときは生き生きしてたと思います・・


いつになっても、「好き」を続けたいな。深めたいなと思っていました。

私の好きは、保育とコーチング!

背中を押したのはこれ

育休中にずっと定期サポートしてきたクライアント様に、

「仕事復帰しても、サポートしてください、病児の時もお願いします」とずっと言っていただいてました。
そして4月からの夕方の定期のご相談を受けました。

さらに、現在定期予約をいただいているクライアントさんがほか4組。
皆さんに本社勤務を増やすかどうかを考えるうえで、今後のご希望を聞いた時。

お一人は「リフレッシュのためなのでどうしても無理なら定期の契約をやめてもいい」といっていただいたけど
三名は、あと最低1年、できれば3年サポート希望という方もおりました。

これはどういうことかというと、
クライアントの生活に、私が必要で、すでに私のサポートを入れて回っているからということなのです。
これが、私の基本を崩したくない大きな大きな理由です。


本社のお仕事は、
何千人何万人にむけた大きなミッションです。

でも、もともと私は
個別対応がしたかったわけです。
だから、大きなお仕事は有能な社員にお任せして、

目の前のクライアントのために頑張ろう!と決めました。

8月にアルバイトを始めるときも、すごく悩んだのですが、
大好きなキッズラインに一度がっつり関わりたかった・・・
関わってみて
やっぱり良い方がいっぱいの素敵な場所だった。

それが分かっただけでも収穫ありました。
また、講座を担当できたことも私の経験に大変プラスです!!

今後、Office kuri supportとして
また講座企画していきます。

一つお仕事をへらさないと
Office kuri supportの仕事はできないです・・(あたりまえ!)

この経験をいかして、
またがんばります~~~~


ちなみに、
私のキッズラインのページもリフレッシュしたので、必要な方に届きますように~



?Gg[???ubN}[N??