ぶっちゃけます!ベビーシッターのお仕事状況書いてみました

2020年5月17日



Office kuri supportです。ベビーシッターの仕事のこと書いてみます。
ベビーシッターになりたい人ぜひぜ読んでください。

私は、キッズラインのベビーシッターになり3年3か月、1020回以上ものサポートにうかがいました。
私は今5名のご家族のサポートをしています。
常に定期予約で平日を埋めている状況です。
私は単発はお受けしていない状況です。

平均すると平日一件で、3時間程度で回っています。
移動や、完了のレポート送信まで含めると、プラス1~2時間はみていて、
一日5時間程度のお仕事という感じでしょうね。

時給2000円以上いただいていて、時給でみると高いと思われるかもしれませんが、
10%の手数料がプラットフォームのキッズラインに、引かれ、
時間外のお客様とのやり取り、調整、現地までの移動もお仕事と思っているので、サポートしている時間だけの料金ではないのです。
一般的な時給の考え方ではないのです。
お客様も、ある程度経験のある保育士が自宅へきて、わが子専用の保育をすると考えてくださって、
大変喜ばれ、長い間リピートいただいてます。
最長は3年3か月で、短くても1年半というお客様ばかり。

気になる収入のほうは・・・
月12.3万という感じです。

保育園フルタイムの半分ぐらいで働いている感じで、特にすごく損もしていないけど、
儲けすぎてもいないと思っています。
時間あれば、勉強のため保育の本を読んだり、
保育関係のサイトをみたり、自己研鑽には努めています。

シッターは、保育園ではたらくよりも、かなりストレスなく仕事ができます。

居宅訪問型なので、ご家庭の中で、マンツーマンとか、姉妹兄弟でのサポートなので、
丁寧に関われます。わが子のようにカワイイし、
お母様たちは、妹ではないが、娘でもない、幼稚園で働き始めたころの教え子ぐらいかな。。。
愛おしい存在です。

守秘義務があるので、サポート先のことは書けませんが、
私の保育を信じてくれて、全面任せていただいていますので、
充足感は半端ないです。

時々、Twitterなどで、保育士が愚痴っているのを見かけます。
施設保育は本当に大変だと思います、
私もいくつかの保育園に働きましたが、
園長先生の価値観に合わせなくてはならず・・・
法人がまこれまた保育業界進出したばかりの株式だったりすると、ビジネス的で感覚が違うし、
子どもじゃなくて、親ばかリ見ている感じがします。

そもそも、キッズラインのシッターは、フリーランスなので、
自分の保育ができます。
保育指針にのっとって、
プロとしての仕事をしていれば、
幸せな日々を送れます。
ここ大事、保育指針にのっとってやればですよ!
自分の考えも大事ですが、指針から大きくずれているのはだめです。

あとは、コミュニケーション能力がどうか?だと思います。
これは、私はコーチングの仕事もしているせいもあり、
また、長い間、素敵な幼稚園で働いていて先輩の姿をみてきたので、
お母様たちを尊重する気持ちは忘れずにいます。


保育の基本がわかってなかったり、
わかったような態度はだめですね、
お母様たちを追い詰めちゃうから支援者としてはNGだと思います。


ここまでダラダラと書いてきましたが、
もし、保育園の保育士をやめてベビーシッターになりたい人がいたら、
もっともっと、私の仕事の楽しさ、しゃべります。
あなたの悩みも聴きますよ~~

【オンライン 保育士のお話会】

無料で開催します。

5月23日(土)
14:00~15:00

シッターにならなくても、
保育の話がしたい人も大歓迎です。
お申し込みは、
HPのお問合せよりお願います。
お名前と連絡先をいただいたら、ZoomのURL等お知らせします。




締め切りは5/22 9:00まで


ではお待ちしています~
?Gg[???ubN}[N??