出会いはGCS駿河静岡校で

2020年11月23日


写真ACより

Office kuri supportです。
コーチングを学ぶ前は
憧れの保育者の先生と自分の違いに、若干の劣等感を持っていました。

人の話を聴くとき
アドバイスするとき
相手の心に響く言葉

素晴らしい先生で、20代のころから、何が違うんだろうか
私も20年後こんな風になれるのだろうか?
そんなことを考えていました。


そもそもの人格はもちろんで、素晴らしい方です。
保育の天才と言っていいほど素晴らしいのでまだまだですが

そこに追いつきたいと思っていた時

子育て関連の本を探す中で、
コーチング関連の書籍に出会いました。

コーチングを学び 
コーチングを受ける
コーチングを提供する

この体験で気づきました


自分への問いかけの質と量は、人を大きく成長させること

この日々のトレーニングで、相手の話にニュートラル(中立)に耳を傾けることができること

自分の話をするときは何に気を付けて伝えるとよいか、どう伝えることが相手のためになるのかも見えてきました。


最初に子育てコーチングを学んで8年ほどたってから
GCS(銀座コーチングスクール)の学びをはじめました。

GCSのテキストはとてもいいと思っていて
多くの有名コーチたちが絶賛しております。

何度も読み返し、学びを深めましたし、
今も講師となり、それは続いています。

GCSのコーチング無料体験講座で
そんな話もお伝え出来たらと思います。


当HPのコーチングのページも更新しておりますので、のぞいてくださいね~

?Gg[???ubN}[N??