5月のお知らせ(少し変更した内容)

2021年5月20日


Office kuri supportです。

5月のお知らせ

次世代ファミリーコーチングの活動を取りやめました。
素晴らしいプログラムであることは変わりなく、お勧めしたい内容です。
しかし、短期間活動してみて、
コーチングというものの定義が私のやってきたものとは違い、混乱が生じると思いましたので
関連性のある活動に絞っていこうと決めました。

一つ手放すとまた一つ入ってくるというのをずっと経験しております。
4月末に活動しない方向に考えが進み始めたころ
以前より気になっていた法人代表(認可保育園園長)とお話できる機会がありました。
まさにこどもの日でした。


NPO法人こども発達協議会さんのNPO正会員となり
いまは、日本保育士研修センターの「みん研」に参加しています。


保育士向けのコーチングをやりたい気持ちはずっと変わらず
どうしてもどうしても業界をかえて行きたいのです。

忙しく、余裕のない保育業界でコーチングを広めていくには
繋がらなければならない団体と考えました。
NPOなので非営利の活動となります。

疲弊している保育士や
自信を無くしている保育士
勉強会に参加する意欲すらないような方々がたくさんいます。

その方向けに、自分に何ができるのか模索していこうと考えました。

次世代ファミリーコーチングの皆様には短期間大変お世話になり
SDGs を通しての活動で本当にリスペクトしております。

family作りが人生の基盤だということもこちらで学び
本当に有意義な時間でした。

ただ私の人生の中で

子どもの世界を守るということ
子どもの権利を守るということには

保育士救済が急務です。

微々たる活動になるかと思いますが
まずは一歩保育業界をよく知る人たち現場の人たちと繋がろうと思います。


来年に向けては新しい事業を始めるか?と今準備中です。

こちらに関しては、
「場を作る」ことをずっと目指していた私に、

神様がミカタしてくれるか

自分にGOサインが出るかというのも
今年の課題です。


?Gg[???ubN}[N??